読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

chrome blog

Chromebookとか、ライフハックとか

固定回線を解約して格安SIM(DOCOMO mvno)だけにしてみた

節約に関すること 格安SIM

SIMフリーのスマートフォンpolasmaに格安SIMを入れて、 テザリング経由でChromebookからブログ書いてます。

4月から固定回線を解約、ネット回線を格安SIMのみにした件についてまとめてみました。

固定回線を解約、ネット回線を格安SIMonlyに

つい数ヶ月前までは、ケーブルテレビの一番安いコース(速度が1Mbps)を使っていました。 予算の関係上仕方なく一番遅いやつにしていて、まぁ契約通り、回線速度は遅い遅い…。

それとは別に、スマホ用には OCN モバイル ONE を使っていました。 OCNにしたのは、速度規制が無いこと(3日で366MB通信するとさらに速度規制、という会社が多い)、 SIM追加が1枚500円弱でできるので奥さんと1枚ずつ使える点がポイントでした。

速度制限なし状態なら、ケーブルテレビの1Mbpsよりずっと早い。 加えて、4月から格安SIMが各社軒並み通信量上限を引き上げたので、 このタイミングでケーブルテレビを解約、ネット環境を格安SIM一本にしちゃいました。

格安SIMの契約内容

現在の契約はこんな感じです。

  • 5GB/月コース 1,450円(1,566円)
  • 容量シェアSIM 1枚 450円(486円)
  • 合計 2052円

固定回線代わりにする前は、最安の1日70MB(今は110MB)コース(税込み972円)にしていました。 電話は別途(今は無き)willcomを使っているので、音声機能は追加していません。

速度制限ありなしの設定ルール

1日70MBコースのときはずっと速度規制なしにしていました。

しかしながら、固定回線代わりと考えると、 PCで使いたいときに高速通信分を使いきってしまうと痛いので、 現在はこんなルールにしています。

  • スマホから使うときは速度制限あり(200kbps)
  • テザリングでPCを使うときは速度制限なしにしてOK

格安SIMだけにするメリット

料金が安い

OCNの料金はちょい増えましたが、ケーブルテレビ契約を取っ払ったので、月々千円くらい安くなりました。

モデムもルータもいらない

格安SIMというか固定回線を取っ払った際のメリットですね。 モデルもルータも、ほこりをかぶって汚い感じになっているご家庭が多いかと。。

それを撤去できるので、部屋がきれいになります。 実は一番のメリットかも(笑)

格安SIMだけにするデメリット

  • 200kbpsだと動画は無理

速度制限あり状態だと動画は無理です。 試しにyoutube見てみたら、途中で止まる止まる。。
スマホ対応サイトなら、待ち時間は許容範囲。 画像が多いとつらいですが。。

  • でかいサイズのデータダウンロードは、速度制限なしモードでも無謀

通信上限に来ちゃう点もそうですが、1GB近くのデータダウンロードをやると、 何故かファイルが破損状態になってしまい無駄になりました。。通信量返してくれ〜。

テザリングONOFF、というアプリを使えばワンクリックでテザリングONできるので、さほど苦じゃないかな。

さいごに

実は固定回線撤去はこれで2回目です。

1回目はケチりすぎて1日xxMBコースのままにしたため、 PCから使う際はwindows updateで1日の上限に達して200kbpsへ→さすがに遅い。。 という挫折を経験済み。

今回はその反省を活かしてコースを変更したり、 スマホは200kpbs縛りにしたりという工夫をしています。

4月→5月の繰り越し通信量は2.7GB。実はスマホ200kbps縛りは必要ないかな。 無駄に通信しないChromebookのおかげもあるかも(笑)

固定回線を撤去しようか迷っている人の参考になれば幸いです。