chrome blog

Chromebookとか、ライフハックとか

やっぱりフライパンは使い捨てじゃダメだと思いました

いきなりですが質問です。

あなたは最近いつフライパンを買い替えましたか?

「もうずっと買い替えてない」人はきっと運命のフライパンに巡り合ったのでしょう。 それを大事に使ってやってください。

逆に、「数ヶ月とか1年くらい」という人は、 もう少し良いフライパンを試してみる価値があると思われます。

かく言う自分は、この↓フライパンに買い換えて以来、 数年間買い替えた記憶がありません。

フィスラー フライパン アルックス 26cm

フィスラー フライパン アルックス 26cm

それまでは、なんとかテフロンだとか、なんとかダイヤモンドコーティングといった、 雰囲気だけ強そうなフライパンを使っていました。 数回で一部汚れ落ちが悪くなり、また数回で具材がひっつくようになり、 捨てるのも地味にめんどくさい、という残念な思いをしてきた記憶があります…orz

このフィスラーのフライパンも、ふっ素樹脂塗膜加工(いわいるテフロン加工) という点では、今まで残念な思いをしてきたフライパンと同じです。 なので、そこまで長持ちしないだろ、と思って使い始めたのは…もう何年前だか記憶が薄いという状態。

いったい何が違うんだろうか…これが品質ってやつか…

ちなみにフライパンの状態はと言うと、 洗った際に水はけが一部ひっかかるところがあるので、若干の傷は入ってそう。 でも、汚れ落ちが悪いとか、具材がひっつくということは全くなし。

なお、フタは合わせて購入したこれ↓を使用中。

フィスラー ガラスカバー 26cm FG-26

フィスラー ガラスカバー 26cm FG-26

すっかりフィスラーtueeeeという認識になったので、 調子に乗って1年前くらいにステンレスフライパンも購入済み。

フィスラー フライパン 26cm クリスピープレミアム 121-400-261

フィスラー フライパン 26cm クリスピープレミアム 121-400-261

おそらく一生使えるであろうこのフライパン。使い所・使い方に注意しないと とんでもないことに(とんでもなく具材がひっつくことに)なります(´・ω・`)

説明書にも書かれているが、まず3分くらいそのまま加熱する。次に気持ち多めの油を入れる。 そして、具材は焼いた直後はひっついているので、火が通って自然とはがれるまで待つ。 これを守って肉を焼くと、一味アップする(気がする)。

あ、ついでにいうと、使っているお鍋もフィス(以下略
フィスラー 片手鍋 スナッキーシリーズ ソースパン 14cm 008-166-14-100パリシリーズ シチューポット20? 02-114-20 フィスラー


※すっかりフィスラーの宣伝になってしまったが、フィスラーの回し者ではありませんw

世の中には、(フィスラーに限らず、)ずーっと使えるフライパンや鍋というものが存在するようなので、 残念な思いをしながら買い替えている人は、一考してみてはいかがでしょうか?というお話でした(`・ω・´)