chrome blog

Chromebookとか、ライフハックとか

ファミコンを破壊する親の気持ちが少し分かった

年取ったな…


本当に破壊したかはおいといて、自分くらいの世代では通じそうな 「ファミコンを親に破壊される」ネタ。

最近ではヴァイオリニストの方が子供のDSをバキバキにしたという 新聞コラムが話題になって(炎上して)たのが記憶に新しい。

うちはまだ子供にゲーム機は与えていないのだが、 amazonビデオがテレビで見放題になるFire TV Stick をミスって購入してしまった。

Fire TV Stick (New モデル)

Fire TV Stick (New モデル)

さすが子供は操作方法を把握するのも早く、 一人で勝手に見れるほどレベルアップしてしまった。

これが困ったことに、子供が一度見始めると、 ずっと、ずーっと、ずーーーーーーーっと見てるのである(´・ω・`)

そうすると、こんな感じになる。

出かけよう→あとで!
ご飯→まだ!
お風呂→やだ!
朝起きると「ねー見せてー」

親としては、疲れとかと重なると、(# ゚Д゚)いつまで見てんじゃコラァァァ!!(バキィィィィ!!
となってしまう自分がいるのであった。。(ちなみにバキィィィィはリアルではやってない。擬音語である)

とは言え、ずーっと相手する訳にもいかなかったり、全く無しにするのはそれはそれで難しいんだよね(´・ω・`)

うちでは、いつだったか(# ゚Д゚)もうこんなもん捨ててやる!!
ってことで一度封印して、もう少しコントロールが効くようノートパソコン(ChromeBook)で見せるようにしたが、 子供は操作方法を把握するのも早く(以下略

ちょうど良い具合って難しい。いまも探り中である(´・ω・`)