chrome blog

Chromebookとか、ライフハックとか

Huawei Y6 に Lineage OS 14.1 を焼いた

数ヶ月前に、Huawei Y6 に CM12.1 を焼いて使っていた。 chrome.hatenablog.jp

しかし、フリーズ→電源ボタン長押しで電源OFF を行ったところ、 起動後数秒で何らかエラーが発生し、画面真っ黒になる現象が発生(´・ω・`)

…うん、もっと最新Androidにしてしまえ(#´・ω・`)

ということでついカッとなって、CM(CyanogenMod)の後継とされる Linage OS 14.1 (Android 7.1.1相当)をY6に焼いてみた。

必要なモノを集める

必要な情報+ファイルはこちらから取得する。 www.lineageosdownloads.com

Linage OS になって、解説も親切になったかな? 英語が読めるならこのサイト見るだけで良さそう。

必要なROMは"Download ROM File"から、現時点で最新のlineage-14.1-20170622-UNOFFICIAL-scale.zipを取得。 そして、Gapps(Googleのアプリ)は"Download Gapps Package"から、CPU:ARMのMicroパッケージを取得。

GappsはMicroかMiniがおすすめと書かれている。Miniの方がアプリが多く、たとえば Hangouts, Map, Photo, Youtube 等が含まれる。 MicroでもGoogle Play, Calender, Gmail あたりが含まれるので、まずMicro入れて、必要なら後からGoogle playから取得すればOK。

Root化したい場合は、こちらからaddonsu-14.1-arm-signed.zipも取得しておく。
LineageOS Downloads

もってきたzipファイルをSDカードに入れてY6に挿す。

焼く

  • TWRP起動
  • 全消し(data, system, cache, dalvik cache 全てwipe)
  • install(linage本体, gapps, suの順番)
  • reboot

起動する

初回起動は数分かかる感じ。 そして初期設定すれば…あとはいつもどおり(`・ω・´)

一通りGoogle Playからアプリ入れて動かしたけど、特に異常なし。 LTE通信もOKだし、問題なさすぎて逆に心配になるレベル。

またも延命に成功してしまった。文鎮化したら新しいスマホ買えるのだが