chrome blog

Chromebookとか、ライフハックとか

レンジ蒸し器(茹で蒸し工房)が最高すぎる。二度としゃぶしゃぶ作らないレベル。

購入したばかりでまだ3回しか使っていないが、控えめに言って最高である。

--

イモタニさんの湯で蒸し工房イモタニ(IMOTANI) 茹で蒸し工房 YK-600amazonで購入した。

最初は{にんじん、きゃべつ、豚バラ肉}*2を層にして入れて(合わせて300gくらい)、 水大さじ1、料理酒大さじ1を上からふりかけて蓋をして、600W 6分レンジにかけた。

蓋をあけると、容器の8割くらい入れていた具材が容器の半分くらいになっていた。 肉の油が適度に野菜に取り込まれており、うまそうに光を反射している。

すいこまれるように箸を伸ばし、ついついつまみ食いをする。うまい。

食器によそって、ポン酢をたらす。食べる。うまい。

袋詰め放題で適当に買ってきたにんじん。 しゃぶしゃぶ風に茹でたり、炒め物にしたときはまるで存在感がなかったはずのにんじん。 ほくほくうまい。

生サラダにつかったときはドレッシングの味しかしなかったキャベツ。あまい。

なんだこの満足感は。

なんだこの胃もたれの無さは。

--

翌朝、あのうまさは幻ではないことを確認するため、 おもむろに{にんじん、だいこん、きゃべつ、豚バラ肉}*2を容器にいれた。 たくさん食べたいので昨日よりも具が多めにした。 水・料理酒大さじ1を上からふりかけて蓋をして、600W 7分レンジする。

こんどは2つの食器によそい、ポン酢とごまドレッシング味にする。うまい。

もう完全に病みつきである。

--

その晩、今度は白菜とブロッコリーを食べたくなったので近くのスーパーで購入し、 片隅にブロッコリー、あとは{にんじん、だいこん、白菜、豚バラ肉}*2、 水大さじ1・料理酒大さじ2を上からふりかけて蓋をして、600W 8分レンジする。

ブロッコリーはマヨネーズで。 その他はポン酢とごまドレッシングで。

(゚д゚)

--

冬はよく白菜にんじん豚バラ肉あたりをしゃぶしゃぶ風にしていたが、 旨さも食感も手軽さも満足度もレンジ蒸しの方が高い。もう2度としゃぶしゃぶを作らないかもしれない。

イモタニ(IMOTANI) 茹で蒸し工房 YK-600

イモタニ(IMOTANI) 茹で蒸し工房 YK-600