読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

chrome blog

Chromebookとか、ライフハックとか

Huawei Y6 Root化失敗→カスタムROM焼いた

bootloader unlock して、カスタムリカバリ(TWRP)焼いて、 何度 SuperSU 焼いてもRoot化できなかった。ということで ついカッとなってカスタムROM(CM12.1)焼いた。反省はしていない(´・ω・`)

Huawei Y6 とか言う弱小スマホ

【日本正規代理店品】HUAWEI Y6 (Android5.1 + EMUI 3.1/5.0インチHD/800万画素/Qualcomm? MSM8909 4コア(1.1GHz)/ MicroSim? / ホワイト SCL-L02-WHITE 今使っているHuawei Y6。
弱めのCPUとメモリ1GBで若干もっさり動作、ROM8GBでたまに空き領域不足によりアプリが更新できなくなる という(´・ω・`)ショボーンスペックなandroidスマホ

まぁスマホなんて、hangoutとChromeが動いて、Bluetoothイヤホンで音楽聞けて、 たまに電話ができれば十分な訳で。…というのは強がりで、ケチな性格により iphoneとかHuawei novaとか Moto G5 plusみたいな高価スマホが買えないだけなんだけどねonz

Root化

ショボスペックスマホの救世主といえばRoot化である(`・ω・´)
ROMが1GB以下でもLink2SDでアプリを軒並みSDカードにつっこんだり、 下手すれば画面の半分以上を埋め尽くす広告をadawayでダウンロードから省略することで しょぼCPUとしょぼ画面スペックをカバーする(`;ω;´)

ところが困ったことに、Huawei系のスマホはさくっとRoot化する手段がなかった。 怪しい中華Root化アプリはあるが、文鎮化リスクが高すぎる。 正規らしきルートとしては、Huaweiサイトでbootloader unlockコードを取得できるので、 カスタムリカバリ(TWRP)からSuperSUを入れてRoot化することを考えた。 (結果としてはコレだけだとダメだったわけだが)

bootloader unlock して SuperSU入れる

英語のサイトだが、こちらの手順が分かりやすい。

Huawei Y6 の Root化:
Root and Install TWRP Recovery on Huawei y6 (Honor 4A)

Root化手順内にもリンクのある、unlock方法:
How to Unlock Bootloader of Huawei Devices

簡単に言うと、こんな流れだ。adbコマンドとか意味不明、という人はやめたほうが良さげ。

  • Huaweiサイトでユーザ登録し、端末情報を入れてunlockコードを取得
  • bootloader unlock
    fastboot oem unlock {Huaweiサイトでゲットした unlock key}
    注:ここで端末が初期化される(データが消える)
  • superSUのzipを手に入れて、スマホのSDカードにいれる
    • chainfire supersu あたりでググれば出てくる。現時点で最新はSuperSU v2.79 SR3。
  • カスタムリカバリ(TWRP)起動
adb reboot bootloader     # androidデバイスつないで、bootloader起動させる
fastboot boot recovery.img  # TWRP起動
# fastboot flash recovery recovery.img   # TWRP焼き込む場合はこれ
  • TWRP操作でsuperSUを焼き込む
    • TWRPのタッチ操作が誤作動しまくる…あと何かを選択するときはダブルクリックが必要っぽい

これでsuperSUアプリは入るのだが、suバイナリが無いと怒られる。何度やってもダメ。 これで成功したという英語圏のブログがいくつかあるので、 もしかしたら日本向けのファームに何か仕込まれているのでは…(´・ω・`)

ショボスペックをカバーするすべは無いのか…と諦めかけたとき、 カスタムROM(CM12.1)焼けばRoot行けたわという情報を発見した。

カスタムROM焼き

改造版android、CM(Cyanogenmod)12.1を焼き込む。

手順はCMのForumを参照:
[CM12.1] Huawei Y6 CyanogenMod 12.1 Lollipop Custom ROM

使うファイルは、手順内にある以下:
Cyanogenmod 12.1 for Huawei Y6 - xda-developers DevDB
ファームが2つあるが、自分のはsingle simなのでcm-12.1-20160828-UNOFFICIAL-y6-SINGLE-SIM.zipを使用した。

手順にある、Google appは入れたが、カメラに不具合出たら入れてねって書いてあるCamera fixはまだ入れていない。

そうして晴れて画面を埋め尽くす広告をadawayで消すことができたぁぁぁぁ!! そして余計なアプリが無いから無理にLink2SD使わなくても余裕がある(`;ω;´)

ショボスペックスマホの事実は変わらないが、事実から少し逃れることに成功した。 ということでもう少しY6を使っていくか。

文鎮化したら新しいの買ったんだけどな