読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

chrome blog

Chromebookとか、ライフハックとか

ubuntu on Chromebook の日本語化

Chromebook

先日 Chromebook に crouton を使って ubuntu(unity) をインストールしました。

chrome.hatenablog.jp

そして日本語化したので、スクリプトっぽくメモしたのが本エントリです。

おさらい

実行環境

ubuntuの起動

  • crosh(ctrl+alt+T)でshellを実行して、そこでstartunityを実行します
    • sudo sh /media/removable/chromebook/crouton/bin/startunity
  • ubuntuとchromeOSの行き来は、キーボードショートカットで行えます
    • ubuntu → chromeOS は、ctrl+alt+戻るキー(F1)
    • chromeOS → ubuntu は、ctrl+alt+進むキー(F2)、ctrl+alt+更新キー(F3)
    • 今やってみたら、ctrl+alt+shift+戻るキー(F1) もしくは ctrl+alt+shift+進むキー(F2) で行き来できるので、これでも良いかな

ubuntuの日本語化

ChromeOSとubuntuで文字のコピペ共有はできませんでした(croutonの実行方法が悪かった??)

ただ、ubuntu上からChromeOSのダウンロードフォルダは見れました。 なので、ChromeOSでスクリプトを書いてダウンロードフォルダに保存、 ubuntuに戻ってスクリプト実行、を繰り返して日本語化しました。

そのスクリプトをまとめた(はず)なのがこれ↓です。

ざっくり日本語化スクリプト

# ref https://www.ubuntulinux.jp/japanese
echo "--- ubuntu japanese ---"
wget -q https://www.ubuntulinux.jp/ubuntu-ja-archive-keyring.gpg -O- | sudo apt-key add -
wget -q https://www.ubuntulinux.jp/ubuntu-jp-ppa-keyring.gpg -O- | sudo apt-key add -
sudo wget https://www.ubuntulinux.jp/sources.list.d/trusty.list -O /etc/apt/sources.list.d/ubuntu-ja.list
sudo apt-get update
sudo apt-get upgrade

# ref http://usagisaigon.blogspot.jp/2013/08/chromebook-crouton_17.html
echo "--- japanese env ---"
sudo apt-get install fonts-motoya-l-maruberi
sudo apt-get install language-pack-ja
export LANG=ja_JP.UTF-8
sudo update-locale LANG=ja_JP.UTF-8
sudo locale-gen
sudo locale -a
export PAGER=lv

## setting -> language support
sudo apt-get install language-selector-gnome

# ref https://www.ubuntulinux.jp/japanese
echo "--- install ubuntu-defaults-ja ---"
sudo apt-get install ubuntu-defaults-ja

# ref http://qiita.com/yasuki/items/f4b9a004305c8a96baa0
## terminal
sudo apt-get install gnome-terminal
## text editor
sudo apt-get install gedit
## vim upgrade
sudo apt-get install vim-gui-common vim-runtime
## Japanese Keyboard (setting -> text input -> add Japanese)
setxkbmap -layout jp

何やってるのこれ?(ざっくり解説)

まずは、Ubuntuの日本語環境 | Ubuntu Japanese Team に記載の通り、 ubuntu日本語化チームさんが用意してくれているソフト(パッケージとも言う)を 使えるようにして、一度update(apt-getコマンドのところ)しています。

次に、Chromebook & crouton 日本語ロケールとフォントの設定。 | サイゴンのうさぎ シーズン1 を参照して、 環境を日本向けにしています。 language-selector-gnome は、設定(unityだと右上の歯車マーク)の中に追加される、 language support(言語サポート)のことです。

ubuntu-defaults-ja は、日本語化済みubuntuに、標準で入っているパッケージ群です。 日本語入力、日本語フォント、メーラー(Thundarbird)等がインストールされます。

最後は、Ubuntu - chromebookのUSBにunityを入れる - Qiita を参照して、 少しだけ便利パッケージを入れています。

gnome-terminalは、(個人的にかなり)使いやすいターミナルです。 geditは、テキストエディタです。 vimテキストエディタで、croutonでubuntuを作成すると最小限のviしか入っていないようなので、 改良版vi(=vim)に更新しています。

最後は、キーボード配列を日本語キーボードにしています。 私はこのコマンドを知らずに、設定→テキスト入力、で日本語を追加して対応してしまいました。 (なのでこのコマンドは自信ない。。)

ubuntuの再起動

一通り実行し終えたら、いったんubuntuでログアウト、 再度ubuntuを起動させましょう。きっと日本語環境になっているはず。。

ubuntu上でシャットダウンしちゃダメだよ

ちなみにubuntu上でシャットダウンを実行したらどうなるかやってみたら、 案の定ChromeOS関係なく電源が落ちました(笑)

後は普通にubuntuの使い方をググったりすればOK

ここまで出来れば、あとは普通にubuntuとして使えるので、 Chromebook関係なく検索すれば情報が多数でてきます。

私的残件

  • コピペ(クリップボード)共有
    • これはできなくても良いかなぁ
  • ファンクションキーや検索キーの割り当て
    • 画面の明るさ変更ができればなあ。あと、検索キーをsuperキー(=windowsキー)に割り当てたい
  • ubuntuでネットワークのポート(httpのサーバならポート80とか)使える?
    • ubuntuで動作させたWebアプリに、ChromeOSからアクセスできるのかな
  • ubuntu動いたから、仮想系ソフト(vmwarevirtualbox)使えばwindows動く?
  • 作ったcroutonなubuntuのバックアップ方法

いい感じにubuntuともども使えるようになってきたら、SSD交換も検討しようかな。 同じ規格のSSDトランセンドから出てるみたい。

Transcend SSD 128GB M.2 2242 SATA III 6Gb/s TS128GMTS400

Transcend SSD 128GB M.2 2242 SATA III 6Gb/s TS128GMTS400

128GBで8千円ちょいか。。どうしよう無くなる前に確保しておくべきか悩む。。onz