読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

chrome blog

Chromebookとか、ライフハックとか

ファンレスベアボーンPCを海外amazonで購入してみた

IT系っぽいなにか ファンレスPC

PCを常時稼働していたいけど、うるさかったり 電気代が高かったりしたら
c(`Д´と⌒c)つ彡 ヤダヤダ

しかも安くないと
c(`Д´と⌒c)つ彡 ヤダヤダ

って人は、海外amazonファンレスベアボーンを購入すると幸せになれるかも。 というお話。

ファンレスベアボーンを選ぶ

ファンレスをうたって販売している完成品のPCで安いのは見たことがないので、 ファンレスベアボーンで組むことにした。

代表的なのはShuttleのベアボーン

が、これでも自分には高い(約2.7万円)し、ちょっとデカい。

次の候補GIGABYTEのBrix。ファンレスも一部扱っているが…

さすがにスペック低すぎc(`Д´と⌒c)つ彡 ヤダヤダ

ASRock Beeboxも、N3000だけはファンレスだが、ちょっとスペック低め…

最後の候補は、ZOTACベアボーンZOTACといえばグラボのイメージが強いが、ベアボーンも結構扱っている。

でも日本向けの販売は、なぜか低スペック完成品 (SSD32GB, メモリ2GB, windows10homeつきという半端仕様)しかなくて約4万円もするし。

ZOTAC ZBOX CI323 nano with Windows 10 Home PC2600 ZBOX-CI323NANO-J-W2B

ZOTAC ZBOX CI323 nano with Windows 10 Home PC2600 ZBOX-CI323NANO-J-W2B

一部ベアボーンの販売もあるが、2.5万円とShuttleとあまり変わらない。。

celeron N3150(4コアで1.60 GHz〜最大2.08 GHz)なので、 BrixやBeeboxよりはスペックが上で、かなりガッチリ作られているので長持ちしそう。

でもお高いのはc(`Д´と⌒c)つ彡 ヤダヤダ

海外amazonをチェック

ということで、おもむろにamazon.comへ行き、zotac zbox で検索する。

( ゚д゚)あった…しかも安い…

送料込み167ドル(参考値:約1.8万円) www.amazon.com

( ゚д゚)ポチッ(購入)

(amazon.comの一番高い送料のやつで注文、数日後には届いた)

電源コードにだけご注意を

日本では通常2ピンの電源コードだが、 こちらのzboxに付属のコードは3ピンだった。 自分は2ピンのコードで使いたかったので、 ACアダプタに合うこちらを購入した。

カスタマイズ

海外amazonで購入≒輸入となる。 ある程度の金額を超えると税金がかかるようなので、 パーツは国内amazonで購入。

メモリは8GB

普通の2.5インチSSDは手持ちの250GBを使用した。買うならamazonランキングから選ぶのがよさげ。 amzn.to

サポート外だが、本体のバラせばM.2のSSDも使える。

Transcend SSD 128GB M.2 2242 SATA III 6Gb/s TS128GMTS400

Transcend SSD 128GB M.2 2242 SATA III 6Gb/s TS128GMTS400

(;´∀`)本体バラすのは壊しそうで怖かった…解説しているyoutube動画等もあるので参照しましょう。

絶賛稼働中

ファイルサーバとして、テレビの裏で絶賛稼動中(`・ω・´)ゞ
ファンレスPCを探している方の参考になれば幸いです。